投稿者 スレッド: 【小出裕章】"4号機が補強できている"はウソだった!!  (参照数 362 回)

admin

  • Administrator
  • Hero Member
  • *****
  • 投稿: 31346
    • プロフィールを見る
【小出裕章】"4号機が補強できている"はウソだった!!
« 投稿日:: 10月 30, 2013, 11:51:09 pm »
▶ ◆【小出裕章】"4号機が補強できている"はウソだった!! 2013年10月の講演より~ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PZaDMmd6XU0

事故後、4号機の使用済み燃料プールは宙吊りになっていて、
非常に危険な状態にあります。

東電は当然危険を承知してますから事故直後に4号機の補強工事を
しました。

でも、「4号機は補強できてます」という東電のコメントは
全くの『ウソ』だったのです。

補強工事をしたと主張している東電ですが、実際は
事故で地面も崩れているので、ちゃんとした補強は
出来ていない状態だったのです。


11月中旬よりこの4号機の燃料棒の取り出しが
始まる予定です。

この4号機のプールには、広島原爆の14000発分の
放射性物質(1300本余りの使用済み燃料)がプール
の底に眠っています。

この、燃料棒を100㌧あるキャスクに入れて
巨大クレーンで取り出すのです。

恐ろしい事に人力で、です。。

落としたら、地球規模でアウトです。

世界中が4号機に注目しています。
報道しないのは日本のマスコミだけ。

失敗が大得意の東電・・・。
取り出しは順調に進んで1年ほど・・・心臓が
凍りそうな日々が続きそうです。

【ご参考に】
  ↓
◆【原発】4号機燃料棒取り出しへ!
日本の命運を握るこの作業、 いったい誰が責任をとるのか。
http://youtu.be/j0hiyxcWukI