投稿者 スレッド: 画像レタッチ機能も備えたドローソフト「Xara Xtreme 2.0」  (参照数 346 回)

admin

  • Administrator
  • Hero Member
  • *****
  • 投稿: 36640
    • プロフィールを見る
画像レタッチ機能も備えたドローソフト「Xara Xtreme 2.0」
« 投稿日:: 11月 15, 2012, 05:42:36 pm »
ちょっと気になるホームページ

1.パソコンにカレンダーは定番ですが、このSchedule Watcher
 は軽快に動作してくれます。気軽にメモ代わりに使えます。またプラグインで
 占い、天気予報なども組み込むことが出来ます。

卓上カレンダーに書き込む感覚で使える軽快なスケジューラ
Schedule Watcher
http://www.geocities.jp/sako_software/

2.鶴見川の雨降り状況をライブカメラで、雨量を10分単位でリアルタイムで
掲載しています。夕立などその日その時に雨、増水状況が分かります。鶴見川の
上流、中流、下流の模様が分かります。

京浜河川事務所|ライブカメラ|鶴見川-鶴見川多目的遊水地
http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/live/07.htm

3.ベクター画像編集というとイラストレーターが有名ですが、それと同様な機能のある
「Inkscape」もあります。ただ使い勝手がちょっとというところもあります。「Inkscape」
よりも使い勝手の良いXara Xtremeがあります。linux版は無料ですが、Windows版は有料
9500円(税別)です。イラストレーターよりは格段に安いですね。

高機能なベクター画像エディタ Xara Xtreme
http://musashi.or.tv/fontinstvista.htm

画像レタッチ機能も備えたドローソフト「Xara Xtreme 2.0」発売開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/03/27/049/index.html

4.「幻想と敵意から生まれる」という言葉は今年の流行語になるのではないでしょうか?
 たばこの自動販売機、メタボ、道交法、個人情報保護法、著作権法、健康促進法、環境等々
規制規制、監視社会が見えてくる。60年ほど前にドイツのヒットラーを思い起こしてみるとこ
れからの世の中が見えてくるのではないかと言う気もしてくる。自由社会からは段々かけ離れ
て唯一の価値観での単一論が蔓延ってくる。いきものである人間ということを忘れた議論が多
くなってきたような気がします。

幻想と敵意から生まれるネット規制論の危うさ
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMIT11000009052008

5.フォントをインストールする。通常フォントはWindows用、Mac用という区別で、XP
Vista等の区別のあるものは少ない。したがってXpで使用していたフォントはVistaでも使用
出来る。(逆も同様ですね)
ただ、初期設定のシステムフォントはXp、Vistaでは違っています。
(システムフォントを変更する場合は、レジストリを変更する必要があります)

フォントのインストール方法(Windows Vistaの場合)
http://musashi.or.tv/fontinstvista.htm

フォントインストーラー SAKURA (ツールです。)
http://tam.vni.jp/soft/sakura/sakura.html