投稿者 スレッド: 世界の海底地形をGoogle Earthで表示してみた  (参照数 130 回)

admin

  • Administrator
  • Hero Member
  • *****
  • 投稿: 36780
    • プロフィールを見る
世界の海底地形をGoogle Earthで表示してみた
« 投稿日:: 2月 15, 2017, 05:56:01 pm »
世界の海底地形をGoogle Earthで表示してみた
http://pasopia.velvet.jp/nota2/nota/?20170215172719

Google Earthで海底地形も表示されるが同じ色の濃淡で表されているのでちょ
っと判りづらいところがある。SRTM30、SRTM15というNASAのスペースシャトル
によって計測された標高データを使って色分けして表示してみた。
SRTM30は30秒間隔(450mメッシュ)、SRTM15(225mメッシュ)は15秒間隔で計
測。(1秒=15m)

下記URLに 「FTP SRTM15_PLUS, entire grid」又は「FTP SRTM30_PLUS, entir
e grid」というリンクがあるのでそれをクリックする。それぞれのページに「
SRTM15.kmz」又は「SRTM30_PLUS.kmz」があるのでクリックしてダウンロード
する。これらのファイルをGoogle Earthで開くと海底地形を表示してくれます。
ネットを使って表示するのでネット速度の遅い環境の場合はSRTM30を選択する
と良いでしょう。表示の詳細さはSRTM15の方が綺麗です。その分時間が掛かる。
 
Satellite Geodesy, IGPP, SIO, UCSD
http://topex.ucsd.edu/WWW_html/srtm30_plus.html

SRTM30、SRTM15以外にSRTM3、1というように1秒間隔(15、3秒間隔データもあ
りますが、これは自分のPCに保存して使用することになります。そして全世界
というと膨大なデータ量になります。したがって地域を限定してより詳細なデ
ータが欲しい場合に向いています。やり方は下記URLに

カシミール3Dで海底地形を表示
http://standardization.at.webry.info/200810/article_6.html