投稿者 スレッド: Windows8 Proへのアップグレード  (参照数 304 回)

admin

  • Administrator
  • Hero Member
  • *****
  • 投稿: 37107
    • プロフィールを見る
Windows8 Proへのアップグレード
« 投稿日:: 1月 25, 2013, 02:58:31 pm »
Windows8 Proへのアップグレード

3年ほど前に買ったノートパソコン(LENOVO ThinkPad R400-7443 )win7をWin8にアップグレードしてみました。最初にMSのサイトから購入のページへ。チェックツール&購入手続き・ダウンロードが出来るソフトをダウンロードする。このソフトをダブルクリックすることで、インストールするPCの環境状況をチェックする。Win8と互換しないソフトウェアのリストアップが出る。

ThinkPad R400-7443(スペック)
    Processor Intel Core 2 Duo T6670 / 2.2 GHz ( Dual-Core )
    Memory 4.0 GB
    Hard Drive 250.0 GB - Serial ATA-150 - 5400.0 rpm
    Operating System Microsoft Windows 7 Professional
    Display Type 14.1 in TFT active matrix
    Max Resolution 1280 x 800 ( WXGA )
    Graphics Processor Intel GMA 4500MHD Dynamic Video Memory Technology 5.0
    Optical Drive DVD-Writer - Plug-in module

LENOVOが独自に入れていたユーティリティソフトウェアなどが引っかかる。 Microsoft Security Essentialsなど7種類ほどが見つかった。そのまま購入画面に進む。氏名、住所、Eメール、支払い手続き(カード番号)などを入力して登録すると画面上にプロダクトキーが表示される。またメールでプロダクトキーを送ってくる。一応プロダクトキーをPDF、画面コピーで保存しておく。
その後、Win8のダウンロードが始まる。約2.7GB(30分ほど)をダウンロードするひたすら待つのみ。ダウンロード中、その他のアプリケーションを使用することは可能です。

Win8のダウンロードが終わると、そのままインストールするか、保存するかを聞いてくるので保存する(isoイメージ)。そこまででいったん作業中断する。

ダウンロードしたisoイメージのファイルとDVDに焼く。インストール用DVDが完成します。
このDVDを使ってインストールを始める。DVDのsetup.exeをダブルクリックする。パソコンの内部環境をチェックする。かなり時間が掛かる。Win8と互換性のないソフトウェアを削除するように求めてくるので指示に従って、削除する。
次に「win7の時使っていた」データ、設定、アプリケーションなどを引き継ぐか、データ、設定だけまたはクリーンな状態にしてからインストールするかを聞いてくるので、いずれかを選ぶ。「データ、設定、アプリケーションなどを引き継ぐ」を選択してインストールを続ける。
Win8のアップグレードはWindows XPからはデータのみ、Windows Vistaからはデータの設定、Windows 7からはデータと設定とアプリケーションとなっている

約2時間掛かってインストール終了。(標準的には60~90分位と書かれていたが、これは設定、データ、アプリケーションなどにもよるみたい)

Win8の画面が出てくる。

・インストール作業中、真っ暗な画面が結構長く続いた。案内、進捗状況なども表示されず。
・パソコンの再起動を繰り返すが、途中で管理者権限で実行してくださいという警告が出てOKすると
 そのままになった。
・仕方なく最初のSetup.exeを「右クリックメニュー、管理者として実行」することで継続することができた。(LENOVO ThinkPadのBIOSが古いものだったようだ→BIOSのバージョンのチェックをやっておくべきだった。)
・その他は問題なく、ひたすら待つだけでインストールは終わった。

Win8を起動すると見慣れない画面が出てくる。この画面をクリックすると、ログイン画面が出てくるので「パスワード(パソコンの)」を入れてログインする。するとWin8特有のメニューがいっぱい並んだ四角が出てくる。一番左下の四角を押すと、ディスクトップ画面(Win7のような)が出てくる。
また画面左上隅にカーソルを持って行くと検索、設定、プログラムなどを選択できる半透明のメニューが出てくる。何となく家の玄関(Win7以前の画面)に表にもう一つ大きな門を作った感じがする。
アプリケーションを使うときいちいち表の門に出て行って再度入ってくる感じがする。
使い方については画面をいろいろ触っていればわかるが、使い勝手が非常に悪い。そこでWin7のようにスタートボタン画面が出てくるように「Classic Shell」を導入しようとしたが、「Classic Shell」サイトがダウンしていたので、仕方なくそのままいろいろ使い勝手を試してみた。

・Win7で使用していたアプリケーションはすべて移行されていた。
・データもすべて残っていた。
・IE、Firefox等のお気に入り、設定などもWin7の時と同じ
・ディスクトップにおいていたショートカットの一部がリンク断になっていた。
・複数のアプリケーションを使ってコピー、ペーストなどを行うときにいちいち初期画面からアプリケーションを起動しないといけないので使い勝手が悪い。(もっと良い方法があるのかもしれないが)
・Windows Defenderと Windows SmartScreenファイアオール、ウィルス対策ソフトが入っているのでMSはウィルス対策ソフトはいらないといっている。(パソコンの速度低下の原因の一番はウィルス対策ソフトだ)今回のようにたまにしか使わないノートパソコンの場合はこれでも良いのかと思っている。
・Win7に比べて少し速くなった気がする。(格段に速くなると宣伝していたが)
・内蔵の無線LANへの接続がうまくいかない。LENOVOのAcsses ConnectionのWin8未対応のせいか、仕方がないので外付けの無線LANを使って接続した。(これは課題?調査中)

その後Classic Shellをダウンロード出来たのでClassic Shellをインストールして「スタートボタンを付ける」ようやくWin7以前と同じ使い方ができるようになった。

Win8を本の少し使ってみた感想
・一言、使い勝手はいまいち
・そんなに速くなったとも思えない。
・Classic Shellを使うことでかなり使い勝手がよくなった。
・Win8の特徴であるタブレット端末用インターフェース(Modern UI design)についてはディスプレーが対応していないのでわからない。
・インストールの案内画面が不親切、真っ暗の場面が多かった(時間も長かった)
・アップグレード版のダウンロード手順が逆ではダウンロードを先に、その後決済、プロダクトキー発行の方がよいのでは
・プロダクトー入手後、ダウンロードに失敗したらどうすればいいのかよくわからない。
・パソコンとして使う場合はWin8である必要はなさそう。でもWin7もサポートが終わる
・Win8については使っているパソコンの寿命(買い換え時の導入でも遅くない)によるが、次のバージョンになっているかもしれない。
・現状のパソコンが使えているなら、慌てて(1/31まで3300円につられて)アップグレードする必要はない。
・Win7に比べてフリーソフトなどをインストールするときに時間が掛かる。また互換性対応が出来ていないと強制的にインストールできない場合があった。
・MS純正ソフトウェア、MS認定ソフトウェア以外を厳しく峻別している感じがする。
・Bing、Liveなどが標準で組み込まれてしまう。(こんなのいらないのに)
・天気予報、株価など画面に流れるようになっている。(こんなのいらないのに)
・クラウドを意識した使い方を提案しているように見える。
・位置情報を知らせる機能があって、アプリケーションによっては知らせないと使えない。
その他いろいろとありますが、気がついたところ。


参考にしたホームページ
--------------------------------------
ダウンロード版Windows8 Proを購入してアップグレードした①
http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/10/windows8-pro.html
ダウンロード版Windows8 Proを購入してアップグレードした②
http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/10/windows8-pro_27.html
Windows8 アップグレード後にWindows.oldフォルダを削除する方法
http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/10/windows8-windowsold.html
Windows8 Proへアップグレードした後に行ったことリスト
http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/10/windows8-pro_28.html


Windows8にスタートボタンを付ける「Classic Shell 3.6.5J」
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/
秀まるおのホームページ(サイトー企画)-秀丸スタートメニュー
http://hide.maruo.co.jp/software/hmstartmenu.html
秀丸スタートメニューは、スタートメニューをクラシック風にするためのソフトです。

 特別価格のWindows 8で2万円を節約! お年玉でできる「Win8+周辺機器」のパワーアップ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20130108_580688.html
 Windows Vista搭載機をWindows 8で激速に~動画で見比べるVistaと8との実力差
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20121225_579654.html

Windows8はセキュリティーが強化されてウィルス対策ソフト不要って本当?
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/119/119563/
Windows 8を安全に利用するために知っておくべき8つの事実
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1211/22/news059.html
窓の杜 - Microsoft Security Essentials
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/secessential.html

Windows Defender と Windows SmartScreen は、Windows 8 と Windows RT に組み込まれており、ウイルス、スパイウェア、その他の悪意のあるソフトウェアから PC をリアルタイムで保護することができます。Windows Defender では、緑、黄、赤の色分けで PC のセキュリティ状態を示します。