投稿を表示

This section allows you to view all posts made by this member. Note that you can only see posts made in areas you currently have access to.


Topics - admin

ページ: 1 ... 2394 2395 [2396] 2397 2398 ... 2444
35926
横浜市 / 山手・アメリカ山公園に新イルミネーション
« 投稿日:: 11月 24, 2012, 10:57:13 pm »
山手・アメリカ山公園に新イルミネーション、マリンタワーやベイブリッジと“競演”/横浜:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1211230035/

35927
横浜市 / JR東日本が桜木町駅リニューアルを正式発表
« 投稿日:: 11月 24, 2012, 10:56:26 pm »
JR東日本が桜木町駅リニューアルを正式発表、改札口や東西通路を新設、14年夏開業へ/横浜:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1211220034/

35928
東日本大震災:福島第1原発事故 来月1日、募金診療所が開院 甲状腺検査機器備え、被ばく不安に対応−−福島市太田- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20121124dde041040045000c.html

35929
武田邦彦 (中部大学): 原発再開派に最低の誠意を求める(2) 原発安全の証明(爆発編)
http://takedanet.com/2012/11/post_1cb8.html

35930
写真 / ささぶねの道の紅葉2012
« 投稿日:: 11月 24, 2012, 07:50:05 pm »
ささぶねの道の紅葉2012 - 風に吹かれて隠れ里
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/cpg/thumbnails.php?album=5

ささぶねの道にも晩秋がやってきました。午後のひととき緑道を散策してきました。今が盛りと命の限りを燃やすもみじ。今がちょうど見ごろです。赤、黄、緑それぞれ微妙なバランスで燃え盛っています。自然の作り出す景色、色合いには感心するばかりです。太陽の光が微妙は色の変化を与えてくれます。

ささぶねの道の紅葉2012 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
http://photopeach.com/album/odtjgg

35931
本に出会う / 縮小社会への道
« 投稿日:: 11月 24, 2012, 11:52:58 am »
書名:縮小社会への道
   原発も経済成長もいらない 幸福な社会を目指して
著者:松久 寛
発行所:日刊工業新聞社
発行年月日:2012/4/25
ページ:216頁
定価:1600円+税

この本は成長至上主義から縮小社会への提案です。人類の進歩ともに資源を潤沢に使って経済成長することが善という時代が続いてきた。ところが化石資源も環境も食料も水も生物の多様性も人口も資源の枯渇と地球環境の包容力を超えた成長であり、従来どおりの成長を続けることは自明の事となってきた。この課題に対して大胆な提案。経済成長はいらないと主張する。年に2%の成長を続けると50年後には2.6倍、100年後は7.1倍になる。

化石燃料の資源は100年分あるとされるが、年3%成長なら46年後には枯渇する。年率何%という指数関数的な成長を続けることは不可能である。100年分ある資源の使う量を毎年1%づつ縮小すると100年後にも100年分残っていることになる。これかの人口減少とともに大きな痛みを伴わずに縮小社会に持っていくことが出来ると述べている。今までの成長社会で問題になっているいろいろな課題を挙げて、改善する提案を行っている。未来の予測は難しいのでこれからの社会のあり方、方策についてはたたき台を提示した程度ですが、大きな問題提起を行っている。人間とは、生きるとはを深く問われる一書です。成長至上主義から頭を切り替えて縮小社会を考えてみる。そんな本です。
自動車についても先進国では2人に1台、世界中でも10人に1台保有している。でも他のものに比べて多くに命を奪っている。日本では年間4800人死亡、90万人が怪我。こんな危険な技術をそのままにしている社会は正常ではない。必要以上の大きさ、スピード。超小型化と低速化をまじめに考えてもいいのではないか。
自転車と歩行者が優先の道路、自宅の近くを移動する手段としての自動車であれば、速度もすぐ止まれる時速30km以下、燃費も100km/1L程度の自動車でゆっくりと半径5km位の移動に使う。地元の人が地元の道路を使う。ただ通り抜けだけの人は別の道路を使う。それより遠い場合は鉄道、バス等の公共交通機関を。と今まで当たり前と考えていたことを考え直すことも縮小社会には必要。人間の幸福度、満足、生きがいがどこにあるのか。技術の使い方、選択の仕方等についてについてはいろいろ考えることが出来る。自由にみんなで考えてみるためのたたき台を提示してる。

徳川家康は江戸幕府を開いたときに、当時の最新技術で作られた鉄砲を削減することを決めている。技術的に優れたものであっても幕府には不要のものと判断している。科学技術は必要だけれど、科学技術を使うのは人間の判断というこを知っておかないと飛んでもない社会が出現する。本の一部の勝者と大部分お敗者をつくる競争社会、成長至上主義ではやっていけないことを感じてしている人は多いと思うけれど、それを本書は論理的に説明してくれている。この本は図書館で借りてもいいが、自分で購入しておきたい本だと思う。日刊工業新聞社から発行しているだけあって技術用語など専門的な言葉が多くて素人にはちょっと難しい感じする本ですが、じっくり読むと理解できる。自分でゆっくり考えるにはいい本だと思います。

本書より
------------------------------------------
原発は、事故のない技術はあり得ないという原則から言って長期間の安全運転は不可能であり、ウランは有限資源であり、超長期の廃棄物管理はもともと不可能であることから廃絶しかあり得ない。化石燃料等の枯渇性資源についてもどうしても計算してもあと数十年の寿命しかなく、これも近い将来使いたくても使えない状態になる。-----中略------今後は非枯渇性資源に頼るしかない。ここまでは演繹によって確定的に結論づけられる。

縮小社会への道 脱原発
http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00002400
縮小社会研究会
http://vibration.jp/shrink/
安原和雄の仏教経済塾『縮小社会への道』が訴えること
http://kyasuhara.blog14.fc2.com/blog-entry-402.html
今週の本棚:中村達也・評 『縮小社会への道』=松久寛・編著
http://mainichi.jp/feature/news/20121014ddm015070051000c.html

35932
福島原発関連 / 官僚に操られる原子力規制委
« 投稿日:: 11月 24, 2012, 10:22:33 am »
官々愕々 官僚に操られる原子力規制委  | 古賀茂明「日本再生に挑む」 | 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34104

35933
20121123 報道するラジオ「大阪のおばちゃん生トーク オッサン政治を斬る」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=3rogHNSmaPw&feature=g-all-u

総選挙を来月に控えて、「また新党誕生か?」と思わせるイベントが、今月23日(祝・金)、大阪で開かれます。名付けて「全日本おばちゃん党 始動式」。ご自身「大阪のおばちゃん」である谷口真由美さんが、シャレでFacebook上に立ち上げた「全日本おばちゃん党」は現在、メンバーが700人を超えました。
男性の入会希望も増えているとか、いないとか・・・23日の始動式では、中心メンバーのおばちゃんたちが、「おばちゃんとは何か」「オッサン政治に喝!」「山積み、福祉の課題」などさまざまなテーマで、トークを繰り広げます。消費増税、原発など、総選挙の争点となる政治課題は、おばちゃんの視点で、どう語られるのでしょうか。上田崇順アナウンサーが始動式を取材します。そして、スタジオには、代表の谷口真由美さん、始動式で仕切り役を務める湯浅誠さんをお招きし、自他ともに認めるおばちゃん・水野晶子アナがじっくりとお話を聞きます。

35934
福島原発関連 / 低線量被ばく・揺らぐ国際基準
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 11:10:00 pm »
追跡!真相ファイル「低線量被ばく・揺らぐ国際基準」 - デイリーモーション動画
http://www.dailymotion.com/video/xpedoe_yy-yyyyyy-yyyyyy-yyyyyyy_tech

35935
福島原発関連 / 大飯原発「確実に活断層だ」現地調査団の渡辺氏
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 10:44:13 pm »
東京新聞:大飯原発「確実に活断層だ」 現地調査団の渡辺氏:社会(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112301001695.html

35936
ソフトウェア / Facebookページの作り方
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 09:12:15 pm »
Facebookページの作り方(基礎編) [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/387840/
自由にHTMLを書くFacebookページの作り方 [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/388258/
知っておくと便利なFacebookページ用HTML記述法 [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/389211/

作成見本 地域情報「つづき」
http://www.facebook.com/yokohamatsuduki

35937
本に出会う / 明治無頼伝
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 04:38:13 pm »
書名:明治無頼伝
著者:中村 彰彦
発行所:角川書店
発行年月日:1996/2/25
ページ:461頁
定価:781円+税

明治10年までは幕末、元新選組三番隊長・斉藤一は維新後、旧会津藩と命運を共に、滅藩、斗南藩(下北半島)への移住、正式に藩士になった。薩長藩閥政府に抵抗を続ける旧会津藩士・高津仲三郎の足跡を追う。東京、大阪、京都、佐賀とたどる。不平士族の反乱が続くなか、陰ながら彼らの立場に同情を寄せながら支援に生きる道を選ぶ。薩摩の西南の役には政府・警察隊として参加、旧会津藩士とともに薩摩を叩く。時代の変化に、あくまで己の意地を曲げなかった斉藤一という男の生の奇跡をたどった長編時代小説。最後の侍としての斉藤一の魅力と感動を伝えてくれる。面白い本です。

35938
ソフトウェア / ウェブの構造把握に便利なFirefoxアドオン「Firebug」
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 03:00:39 pm »
ウェブの構造把握に便利なFirefoxアドオン「Firebug」 [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/390260/

35939
ソフトウェア / IE6~IE9を同時に表示確認できるMicrosoft純正ソフト
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 03:00:16 pm »
IE6~IE9を同時に表示確認できるMicrosoft純正ソフト [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/379347/

35940
ソフトウェア / HTML構造を把握しやすく整形表示するツール
« 投稿日:: 11月 23, 2012, 02:59:52 pm »
HTML構造を把握しやすく整形表示するツール [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/23958/

View Source Chart :: Add-ons for Firefox
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/view-source-chart/

ページ: 1 ... 2394 2395 [2396] 2397 2398 ... 2444