concrete5 とは

http://www.symphonic-net.com/pasopia/concrete/index.html

■ concrete5 とは
concrete5 は、アメリカで開発されているオープンソース CMS ソフトウエアです。元は商用ソフトとして、130万円で販売されていましたが、昨年、オープンソース化、無料となりました。
concrete5 は、 HP 作成ツールを必要とせず IE や FireFox 等日頃使っているブラウザだけでページ編集・追加・削除ができ初心者でも直感的に HP がつくれる画期的な CMS ソフトです。管理画面での操作も最小限に押さえ利便性が向上してます。また、グループ管理機能も充実。企業やお店のホームページのみならず、学校のサークル、社内サイトなどに最適のシステムです。

特徴

・管理画面を介さずに、直接ページを編集
・コンクリートブロックを積み上げるようにサイトを構築
・自由自在にレイアウトを変えられる
・ユーザーごとに編集や公開権限の設定が可能

主な機能

・画像を直接編集(picnik.com のサービスを利用)
・グループ編集・権限機能
・ファイル履歴管理機能
・簡単スライドショー作成機能
・YouTube ビデオ
・アンケート機能
・RSS 表示

ターゲット

・情報サイト
・政府・地方自治体
・企業
・NPOなどのグループ
・クラブ、趣味サークル
・キャンペーンサイト
・学校、大学
・社外・社内サイト
・その他「ホームページ」と呼ばれるもの全て

■ concrete5 使用条件(この条件を満たしているレンタルサーバーはまだ少ない)
・Web サーバー (Apache 等)
・PHP バージョン5
・MySQL4.1 以上

■設置実績
・さくらインターネットスタンダード(ただしMY-SQLのデータベースを新規で作成する必要がある。またデータベースに-(ハイフォンを使ってはいけない。文字コード(utf-8必須)
インストールは手軽ですが、使用条件を満足しているサーバーでもphp.iniの書き換えなど必要な場合もあります。

■旨く設置できなかったサーバー
・ロリポップ・・・MYSQL4.0.×です。
・land.to・・・・MYSQL4.0.×
・oroti・・・・?
・Symphonic-net.Com・・?
・CHAT-JP.COM・・・php4、サーバーによってはphp5もあり。

■使ってみた感想
このソフトウェアを設置するのは初心者にはちょっとハードルが高いと思う。運が良ければ5分でインストール出来るかも知れないが、それは無理でしょう!ある程度技術力のある方が相談にのるなどの支援をして貰う方が良いと思う。また設置するサイトも実績のあるサイトを選択することが近道かも知れない。(はまり込むとかなり深くはまり込む恐れがあるよう思う)

使い勝手についてはNetcommonsというCMSがありますがよく似た感じです。Netcommonsより洗練されている感じです。使い勝手も良い。Webサイト上でブラウザでホームページ作成ソフトを使っている感覚です。どちかというとホームページビルダーというよりはDreamWeaverを使っている感じがしました。ある程度ホームページの作成を経験した人には非常に簡単に作成できると思います。XoopsというCMSがありますが、それよりはかなり取っつきやすい感じがします。また自由度も高いソフトウェアです。かなり大きな規模のサイトを構築しても使いやすいCMSということが言えると思います。
「感心より感動を与えてくれる」ソフトウェアではないでしょうか
どんなものに使えるのか、どんなホームページにするかが、使う人に開発者から突きつけられた大きな命題ではないでしょうか?
あなたはどう使いますか?

concrete5日本語公式サイト by Usagi Project
http://concrete5-japan.org/
concrete5本家サイト
http://www.concrete5.org/

Loader::element('footer_required');